2010年11月22日月曜日

エボルタ、東海道をゆく:到着は??

_


東海道五拾三次之内(保永堂版)より 「京師」 - 歌川広重



 今日、11月22日、京都到着の日。
 だ、ということで、居住まいをただしてパソコンの前に正座し、出発を待っていた。
 なんて、ことはウソ。
 朝起きて、コーヒーを飲んで、単行本にちらりと目をやって、おう、そうだ、今日は最終日だ、と気がついたていど。
 7時をゆうに回っていた。
 夏場の7時、太陽さんさん、といきたいが今日は曇り空。
 おお、雨が降ってきた。
 ここ数年、日照りに悩まされ続けてきたオーストラリアだが、去年、今年と雨ばっかり。
 「真っ赤に燃えた太陽だから」
は、何処へいった。
 そんなことはどうでもいい。

 パソコンのスイッチを入れると、黒い画面。
 日本は冬の6時。
 まだ、日はさしていない。
 それに傘とカッパが見える。
 ということは雨。
 ちょっと、これ著作権侵害じゃない。
 そう固い事は言わないで。
 まるで、ピントが合っていない。
 ただ、真っ黒な映像。
 真っ黒な映像を法律違反で訴えてどうするの。
 なんという身勝手な論理。
 法治国家の国民だろうが。
 「学校のルールを守れないやつが、社会のルールを守れるはずがない」
 これSMAPの中居クンが言った言葉だったかな?
 
video

 「奇跡を信じちゃいけなよ,,,,,ああーどうにも降り止まぬ!」
 「なつかしですね、サッサ峠が!」
 なつかしですね、薩埵峠が、40年以上も昔。
 あんな若き日が私にもあったのです。
 え、話がちがうって!
 出たがりやなもんで。


video

 ついに「待機」となってしまった。
 エボルタは今日、三条大橋の上に立つことができるのか。
 
 一服してキャドバリーのココアを飲んで、改めて見てみたら、なんと出発していた。
 日本時間なら8時にあたる。

video

 雨はどうだろうか。
 大津-京都は約12キロ。
 歩くと3時間ほど。
 私のときも行けばいけたが、早めにきりあげて大津で泊まっている。
 そして、翌日の午前中に京都へ入った。
 余韻を楽しむために、その日は京都で遊んでいる。

 エボルタだと4時間か?、あるいはもう少しか。
 三条大橋は昼ごろから1時頃になるが。

 しばらくして、覗いてみた。
 で、できたのがこれ。
 どうも10時の休息中だったようである。
 日本時間の10時15分である。





 さて走行が開始された。
 もう少しと思ったら、突然画面が停止した。




 「現在、番組はオフラインです」
 「現在配信されていません」
 横のツイッターに、
 「山が迫ってくるので番組の状況はあまりよくない状態が、1.5kmほど続きます」
と出てきた。
 なるほど。
 また、三条大橋はすごい人出だとの書き込みもあった。
 ついでに「残り3キロ」というのもあり、到着は1時半から2時頃だろうか。

 メッセージが出てきた。

 
現在、電波状況が悪く中継が途切れております。
 大変申し訳ありませんがしばらくお待ち下さい 。
 2 分前
INFO_EVOLTA


 あと2キロ弱とも出てきているが。
 配信の大半は止まっている。

『 
#EVOLTA 京都の街並みが見えてきました、ビータさん、あと500メートル。』
 ウソだろう。
 ちょっと待ってよ、
 間もなくゴールか~ 』
 エボルタ君チームの皆さん、ゴール目前で、のりのりですねぇ。 #EVOLTA 』

 どうも解釈ちがい。
 あと1.7kmほどか、というメッセージが入っていた。

『 
エボルタ君京都三条通西進中、ゴール三条大橋まであと1kmくらい 』

 1キロといえばあと20分あれば着くよな。
『 三条神宮道交差点付近で休憩 』
 なに、これ?

『 
お、休憩だ。画伯の新作? 』
 画像がないのでわからん。

『 
ラストの休憩♪ かな? だいぶ近いよ♪ 』
 きっと映像を回復させるための修理時間をとっているのだろう、と勝手に解釈しているが。

 日本では映像があるのだろうか?
 そんなことないよな、インターネットだもの。
 ワンセグか?

『 
天気的にあんまりのんびりしてられそうにないのが心配。なんとかもってくれ… 』

 こちらは陽が出てきているのだが。
 関係ないか。

『 
会場は雨模様に。 #EVOLTA53 』
『 
ここからなら歩いて10分くらいなのに・・・・行けない悲しさ・・・・ 』

 本当に映像はないのか?
 意識的にクライマックスの映像はカットしている、なんてセコイことやっていないよな。
 だって、オフラインが長すぎないか。

『 
三条大橋なう。エボルタ君を待つ人々。』
 待たされる方はたまらないよな、寒いのに。

『 
エボルタ君、残り2kmで、最後の大休憩の模様です 』
 え、まだ2キロあるの。
 2キロだとあと40分はかかるよ。

 やっと画面が出てきた。
『ライブ配信開始 2分前』



 ようし、と思ったのだが。
 次の画面は、
『ライブ配信開始 4分前』



 そして、写真の処理をしているうちに「6分前」になった。
 なら今は、何と「9分前」。
 そして「10分前」に変わった。

 だんだんだんだん遠くなる遠くなる
 三条大橋、遠くなる。
 今来たこの道、帰ろうか?


 突然、10分前が
『ライブ配信開始 0分前』
に変わった。
 いよいよ、動き出すか?

 エボルタには
 
「三条大橋で待っているから」
と言ったので、こうしてパソコンの前でキーを叩いているのだが。
 ああ、肩が凝ってきた。

『 
佛光寺本廟で雨宿り中 』、とあった。
『 
@3zaru あと2キロは後日リベンジという事で、この際、蹴上ステーションから電車でもいいよ』
『 
ワイドショーかなんかの 生中継に合わせるのかな~? 』
 いろいろ書き込みがあるが、どうも、この三番目の説にリアリテイがある。
 
『ライブ配信開始 3分前』に変わった。
 もうムチャクチャ。
『ライブ配信開始 0分前』、信用しないほうがいい。
『ライブ配信開始 30秒前』、おお今度こそ。

 いや、
『ライブ配信開始 1分前』に変わった。
 そして
『ライブ配信開始 2分前』

 こんなことやっている自分にあきれかえっている。
 「いいか、パナソニックなんて、絶対に信用するな!」
と、思ったのだが、今、日本に注文しているデジカメは
 「パナソニック LUMIX TZ-10」。

『 
雨足は強まりこそすれ弱まらず。 』
『 
@evoltatoukaidou 京都のほうも雨が本降りみたいですね。大丈夫かな?
 三条大橋まで頑張れ~☆#EVOLTA #EVOLTA53

 しばらく、クローズします。
 こちらは3時15分です。
 「3時のおやつは文明堂」
 カステラと渋いお茶が欲しいですね。
 でも、それは無い物ねだりというもの。
 アーノットのビスケットにココアで、午後のひとときを。
 最後の確認で、インターネットを見たら、スタート開始。
 そんな、3時のおやつは?
 音声はイヤホーンにしてありますので、ありませんがとりあえず映像を。
 またまた、著作権法違反。
 でも個人のブログに載せる程度のものはひっかからないはずだと思いますが。
 そのせいか最大で1分29秒しか動画できません。

video



 が、である。
 ちょびっと行ってメンテナンスに入る。
 あとわずかなのに、どうして。
 休みの間、なにやってたの?
 メンテナンスの間は配信されている。
 ということは、どうも時間調整らしい。
 再スタートする。
 が、これすぐにオフライン。
 なぜ、メンテの時は通じているのに、動きだすオフラインになるのだ?




『 
#EVOLTA 橋を渡れば、ゴール地点が…』
『 
信号を渡ったぞ。あとはゴールをくぐるだけ 』
『 
15時29分なう、橋を渡ってるなう 』『 ついに、GOA~~~~L!!! 』
『 
京都三条大橋到着! 』

 ゴールの映像はリアルでは配信されていない。
 セコイ、セコすぎる、あまりにセコすぎる。
 世界に冠たる大手メーカーのやることか。
 1カ月半もの長きにわたって、視聴者を引っ張り続けてきて、
 ゴールシーンの生中継はイタシマセン
ときた。
 まあ、シャアシャアと厚顔無恥で、よくもこんなエゲツないことやるよ。
 その無神経なズ太さには感心してしまうが。

 私なんぞは中抜きでみているからいいが、ゴールの感動をわかちあいたいという、まともに見ている人にとっては
 "腹ワタが煮えくりかえる"
思いだろうな。
 同情します。

 「はやぶさ」の結末が見事すぎたのかもしれません。







● 花いろいろ